「アリエール ジェルボール4D」発売 -- 衣類に染み込んだシミも徹底洗浄

P&Gジャパンの衣料用洗剤ブランド「アリエール」から、洗浄成分の働きを活性化する“炭酸機能”を搭載した「アリエール ジェルボール4D」が登場。9月下旬より全国で販売されます。

アリエール ジェルボール4D

アリエール ジェルボール4D

ジェルボールは、2014年に粉末、液体洗剤につづく第3の洗剤として市場に登場。2017年には、洗剤の成分を別々に閉じ込めることで成分の“鮮度”を保ち、洗う瞬間に混ざり合うことで、効果を最大限発揮する3層立体構造状の「ジェルボール3D」が発売。1粒を指でつまんで洗濯機に入れるだけの簡便性と高い洗浄力を備えています。

今回発売される「ジェルボール4D」は大幅リニューアルされた商品。新たに4層構造が採用され、洗浄成分の働きを活性化する“炭酸機能”が搭載されました。“ハジける洗浄力”により、衣類の奥まで染み込んだ“沈着ジミ”も徹底洗浄できるとのこと。ジェルボールをスッキリと収納したいという消費者ニーズにあわせ、2014年の発売以来初となる本体パッケージの大型リニューアルも実施。スリムなパッケージに変更されています。

アリエール ジェルボール4D

「アリエール ジェルボール4D」の炭酸機能

“重曹(炭酸水素ナトリウム)”から着想を得ており、重曹のメカニズムと同様に洗浄成分である界面活性剤の働きを活性化させることが可能。界面活性剤を効率よく汚れに向かわせる新しいブースター成分が配合されるとともに、汚れ落ちを阻む金属イオンなどの不純物を除去する「キレート剤」が増量されています。超濃縮洗剤であるジェルボールの洗浄成分はさらに増量され、洗浄力が高められています。炭酸成分は含まれていません。