BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”

“完全栄養パン”として展開されるベースフードのパン商品「BASE BREAD(ベースブレッド)」。全粒粉や大豆粉、チアシードなどを配合。26種のビタミンやミネラル、たんぱく質、食物繊維などを含み、「1食(2袋)で1日に必要な栄養素の1/3をとることができる」と掲げられています。

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
“完全栄養”を掲げるベースブレッド

味については評価が分かれていますが、毎日のように食べる熱心なファンもおり、賞味期限も長い模様。「災害に備えたローリングストック用のパンとしてよいのでは?」と思いつき、Amazonで4種16袋セットを買ってみました。

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セット

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットの中身は、プレーン、チョコレート、メープル、シナモンの各4袋。販売ページには「賞味期限:お届けから約2週間前後」という案内がありましたが、商品到着時点で約40日間ありました。3人家族でゆっくり食べるには十分な期間でまず安心します。

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
4種計16個のセット

肝心な味わいはどうかというと、個人の嗜好と食べ方次第といったところ。筆者は全粒粉入りや低糖質の食パンに親しんでいるため、プレーンはすんなり受け入れられました。サンドイッチやハンバーガーを作るのに使えば、風味豊かに仕上がります。

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
プレーン

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
全粒粉メインの素朴な味わい

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
トーストしてクリームチーズやハムを挟んでも美味しい

一方でチョコレート、メープル、シナモンの3種は、「ちょっとイマイチ?」というのが第一印象。見た目&香りは華やかながら、クニャッとした独特の食感で甘さも控えめ。でも食べているうちに、素朴な味わいが不思議とクセになります。デニッシュ風のパンを罪悪感なく食べられるというのも嬉しい!おすすめはトースターで軽く焼き、半分に切ってクリームチーズを間に挟むこと。コーヒーと合わせれば、最高の朝食になります。ちなみにパッケージでも、電子レンジで20秒ほど温めてから食べることが推奨されています。

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
チョコレート

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
シナモン

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”
メープル

BASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットをレビュー -- ローリングストックにも良い “完全栄養パン”

AmazonでのBASE BREAD(ベースブレッド)16袋セットの購入価格(税込)は4,080円(2021年9月時点)。1袋あたり255円で安い買い物ではありませんが、栄養価や保存性を考えると妥当な買い物ではと感じました。ローリングストック用として定期的に購入し、被災時の主食とするのも良いかと。通販以外に、首都圏のファミリーマートやナチュラルローソンなどで取り扱いがあるので、アクセスできる人はまず1個買って試してみるのも一案です。