東京ステーションホテル「ティーカップ&ソーサー」「ティーポット」発売 -- ロビーラウンジの優雅さを自宅で

東京駅丸の内駅舎のなかに位置する東京ステーションホテルから、ホテルオリジナルデザインの「ティーカップ&ソーサー」と「ティーポット」が発売。公式オンラインショップ限定で11月1日10時より取り扱われています。

東京ステーションホテル「ティーカップ&ソーサー」「ティーポット」

「ティーカップ&ソーサー」と「ティーポット」は、ホテル1階にあるロビーラウンジでフレーバーティーなどを提供する際に使用されているテーブルウェア。多くの顧客から寄せられた購入希望をふまえ、オンラインショップでの販売が決まりました。

東京ステーションホテル「ティーカップ&ソーサー」「ティーポット」発売 -- ロビーラウンジの優雅さを自宅で
ロビーラウンジ イメージ

ロビーラウンジの優雅な雰囲気と調和するティーカップ&ソーサ―とティーポットには、日本ブランド「NARUMI(ナルミ)」の“ナルミボーンチャイナ”の製品を起用。ホテルスタッフのアイデアで、カップやポットの外側には上品なターコイズカラーとあたたかみのある乳白色を用いた端正なストライプ柄が、オリジナルで施されています。

東京ステーションホテル「ティーカップ&ソーサー」「ティーポット」発売 -- ロビーラウンジの優雅さを自宅で
ティーカップ&ソーサー イメージ

東京ステーションホテル「ティーカップ&ソーサー」「ティーポット」発売 -- ロビーラウンジの優雅さを自宅で
ティーポット イメージ

内側は柄を用いないシンプルなデザイン。ナルミボーンチャイナならではのシルクのような光沢が、注ぐ飲み物をより一層美しく引き立たせるとのこと。いずれもホテルロゴを施した化粧箱入り。

11月中旬頃には、ロビーラウンジの顧客の声から製作されたティーポットカバーの「ティーコージー」が公式オンラインショップで発売予定。

東京ステーションホテル ティーカップ&ソーサー

販売開始日:11月1日(月)10:00
素材:ボーンチャイナ
サイズ:容量 215cc(満水容量)
価格:1客 6,600円(税込)

東京ステーションホテル ティーポット

販売開始日:11月1日(月)10:00
素材:ボーンチャイナ
サイズ:容量 730cc(満水容量)
価格:1万3,400円(税込)