SHIRO「さくら219 ハンドクリーム」「さくら219 ボディミスト」

SHIROから、新春の香り「さくら219 ハンドクリーム」と「さくら219 ボディミスト」が2022年1月6日に発売されます。12月23日に全国のSHIRO直営店舗とSHIRO オンラインストア(午前10時~)で予約開始。

さくら219

香りが登場するきっかけとなったのは、一人の受験生との出会い。いつもSHIROを応援してくれる彼女に“サクラ咲きますように”という想いを込めて、219回もの試作を重ねて誕生したのが「さくら219」の香りです。ピーチやグリーンのフルーティな甘さと、ジャスミンやムスクの華やかでやわらかな甘さがほんのりと漂う心地良い香り。

SHIRO「さくら219」

今回は、受験生をはじめ、様々なことにチャレンジしている多くの人を応援できるよう、学校やオフィスで使いやすい「ハンドクリーム」と「ボディミスト」が登場。「さくら219」だけの特別なデザインとして、製品に印字されている文字色には、「常に春であること」の意を含む“長春(ちょうしゅん)”色が使用されています。パッケージレス(紙箱無し)のみの販売。

さくら219 ハンドクリーム

ホホバオイルやマカデミアナッツオイル、アロエを配合。なめらかで潤いのある手元へと整えます。乾燥が気になる時季は、手袋をはめる前や寝る前に使用するのがおすすめ。持ち運びに便利なチューブタイプ。45g 1,650円(税込)。

SHIRO「さくら219 ハンドクリーム」

さくら219 ボディミスト

乾燥が気になる場所をみずみずしく保湿できるボディ用ミスト。ゆずの蒸留水が配合されており、すべすべの肌に仕上がります。普段香水をつけない人や、家で優しい香りを楽しみたい人にもおすすめ。マフラーを巻く前の首元に使うとふんわり香ります。100mL 1,980円(税込)。

SHIRO「さくら219 ボディミスト」