「ジブン手帳Biz」4月始まり版発売 -- ビジネスシーンに合うライフログ手帳 心地よくめくれるページ

コクヨのライフログ手帳「ジブン手帳」シリーズから、「ジブン手帳Biz」4月始まり版が登場。2022年1月中旬より順次販売されます。

「ジブン手帳Biz」4月始まり版

「ジブン手帳Biz」4月始まり版発売 -- ビジネスシーンに合うライフログ手帳 心地よくめくれるページ

「ジブン手帳」は、大手広告代理店のクリエイター佐久間英彰氏がページ制作を監修したシリーズ。1年で終わりではなく「一生つかえる」手帳がコンセプトです。

「ジブン手帳Biz」は、シリーズの特長である24時間バーチカルと情報の整理がしやすいフォーマットはそのままに、落ち着いた色味とフォントでビジネスシーンにもマッチする手帳。中紙には、コクヨオリジナルの原紙「MIO PAPER」を採用。インクの乾きが早く裏うつりしにくいのに加え、ほどよくコシがあるため、心地よくページがめくれるとのこと。

カバーのカラーバリエーションは、マットブラック、マットネイビー、ライトベージュの3種類。サイズは、A5スリムサイズの「ジブン手帳Biz」、B6スリムサイズの「ジブン手帳Biz mini」の2種類。それぞれのサイズでカバー無しリフィルも展開されます。

「ジブン手帳Biz」4月始まり版発売 -- ビジネスシーンに合うライフログ手帳 心地よくめくれるページ
カバー無しリフィル

メーカー希望小売価格(税別)は「マットカバータイプ」のA5スリムサイズが3,200円、B6スリムサイズが3,000円。「カバー無しリフィル」のA5スリムサイズが3,000円、B6スリムサイズが2,800円。