靴下サプリ まるでこたつソックス

冬はもちろん、暑い季節も冷房などで冷えがちな足先。こたつに入っているような暖かさと話題の「靴下サプリ まるでこたつソックス」を実際に使ってみました。

靴下サプリ まるでこたつソックス

身体を冷やさないためには、首、手首、足首といった血液が集中して流れる“首”を温かく保つことがポイントなのだとか。「靴下サプリ まるでこたつソックス」は独自の編み方により、足首にあるツボである三陰交を温められる靴下。岡本独自開発の特殊保温・発熱素材が使用されています。

靴下サプリ まるでこたつソックス

カラーはグレー、ブラック、ワイン、アイボリー、フェアリーピンクを展開(今回は黒を購入)。サイズは23~25cm。価格は1,980円(税込)。

靴下サプリ まるでこたつソックス

靴下とレッグウォーマーの一体型。足首のあたりが他の靴下とは違う構造になっていますが、履いても違和感や締付けはありません。肌当たりも良く、こたつに入っている時のようにじんわりとしたぬくもりで包まれている感じ。

靴下サプリ まるでこたつソックス

レッグウォーマーは伸ばして履いても、ゆるっとルーズソックス風に履いてもOK。ふくらはぎあたりまで覆ってくれるので、くるぶし丈の靴下と比較するとかなり暖かく感じます。

靴下サプリ まるでこたつソックス

素材が分厚いため、ひんやりとした床の上にいても冷えないのも魅力。その分、ジャストサイズのスニーカーやブーツ、ぴったりとしたボトムスに合わせて履くのは向きません。おうちで履くのがベスト。

靴下サプリ まるでこたつソックス

ひとつ気になったのは、長く使っていると毛玉が増える点。パッケージにも、保温性に優れている反面、摩擦で毛玉ができやすい性質であることが書かれています。毛玉取り器でこまめにお手入れするのがちょっぴり面倒かも。見た目を特に気にしなければ問題はないかと。

年中冷える足先の強い味方「靴下サプリ まるでこたつソックス」。人気商品のためオンラインでは完売のところが多いですが、筆者はスーパーの衣服コーナーで見つけました。出会えたらぜひチェックしてみてください。