「デジタルヘルスメーター(シナモロールモデル)」タニタから -- 健康づくり楽しく!クッキングスケールも

タニタから、サンリオの人気キャラクター「シナモロール」とコラボレーションした「デジタルヘルスメーター(シナモロールモデル)」と「デジタルクッキングスケール(シナモロールモデル)」が登場。3月6日に「タニタオンラインショップ」で先行予約受付が開始され、商品は4月上旬以降に発送予定。4月13日からはサンリオ公式ショップでの販売が予定されています。

各1,000台の限定生産。価格(税込)はいずれも4,400円。

タニタ デジタルヘルスメーター/デジタルクッキングスケール(シナモロールモデル)

本体表面の中央部にキャラクターを配し、イメージカラーのシナモロールブルーで全体を統一するなど、毎日の健康づくりが楽しくなるデザインに仕上げられた商品。計量範囲は「デジタルヘルスメーター」が0から150kgまでで、最小表示は100g。「デジタルクッキングスケール」は0から2kgまでで、お菓子やパンづくりに便利な0.1gから計量できる「微量モード」を搭載しています。計量皿にはシリコーンカバーが付属しており、取り外して洗えるため衛生的に使用可能。

「デジタルヘルスメーター(シナモロールモデル)」タニタから -- 健康づくり楽しく!クッキングスケールも

「デジタルヘルスメーター(シナモロールモデル)」タニタから -- 健康づくり楽しく!クッキングスケールも

本体サイズは「デジタルヘルスメーター」が幅244mm×高さ33mm×奥行200mm、重さは約740g(電池含む)。「デジタルクッキングスケール」が幅130mm×高さ27mm×奥行196mm、重さは約361g(シリコーンカバー・電池含む)。

(C)'22 SANRIO (L)
著作 株式会社サンリオ