ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」トトロ・黒猫のジジなど細やかに表現

全国の「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」に、プランターや小物入れとして使用できる「ジオラマボックス(全4種)」が登場。3月25日より販売されます。

ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」

トトロやネコバス、サツキとメイが暮らす草壁家、七国山行きのボンネットバス、黒猫のジジに加え、小物も細やかな立体造形で表現し、丁寧な彩色が目に鮮やかなジオラマボックス。植物を飾るプランター、小物入れとするほか、そのままインテリアとしても利用できます。情景豊かな作品の中のワンシーンが目の前に浮かぶような商品とのこと。

「みんなの草壁家」は、草壁家に集まってきたトトロたちをメイちゃんが二階から見守っている様子を表現。「ネコバスとトトロ」は、ネコバスがトトロを迎えにきたシーンを表現しており、トトロは動かせるため自由に配置することができます。

ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」トトロ・黒猫のジジなど細やかに表現
となりのトトロ ジオラマボックス みんなの草壁家

ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」トトロ・黒猫のジジなど細やかに表現
となりのトトロ ジオラマボックス ネコバスとトトロ

「ジジと青いレジスター」は、グーチョキパン店のカウンターにジジがいるかのような場面を表現。「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」店頭限定販売の「ボンネットバス」は、トトロが持っている傘がサツキのものだったり、トトロのおしりにカエルが隠れていたり、ボンネットバスの後ろにひとやすみしているような小トトロがいたりと、ファンにはたまらない細かな表現が詰め込まれています。

ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」トトロ・黒猫のジジなど細やかに表現
魔女の宅急便 ジオラマボックス ジジと青いレジスター

ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」トトロ・黒猫のジジなど細やかに表現
となりのトトロ ジオラマボックス ボンネットバス

ジブリがいっぱい どんぐり共和国「ジオラマボックス」詳細

となりのトトロ ジオラマボックス ボンネットバス

価格:7,260円(税込)
サイズ:W110×H110×D175(mm)
取扱店舗:ジブリがいっぱい どんぐり共和国限定

となりのトトロ ジオラマボックス みんなの草壁家

価格:7,700円(税込)
サイズ:W185×H150×D200(mm)
取扱店舗:ジブリがいっぱい どんぐり共和国、オンラインショップそらのうえ店

となりのトトロ ジオラマボックス ネコバスとトトロ

価格:6,600円(税込)
サイズ:W125×H125×D195(mm)
取扱店舗:ジブリがいっぱい どんぐり共和国、オンラインショップそらのうえ店

魔女の宅急便 ジオラマボックス ジジと青いレジスター

価格:6,380円(税込)
サイズ:W210×H145×D135(mm)
取扱店舗:ジブリがいっぱい どんぐり共和国、オンラインショップそらのうえ店

ジブリがいっぱい どんぐり共和国

ジブリがいっぱい どんぐり共和国

ベネリック株式会社が運営する「ジブリがいっぱい どんぐり共和国」は、「となりのトトロ」「魔女の宅急便」「千と千尋の神隠し」など、スタジオジブリ作品のキャラクターグッズがいっぱいのお店として全国に展開。店内は木のぬくもりにあふれた、微笑みのたえないやすらぎとぬくもりのある空間となっています。

(C)Studio Ghibli (C)1989 Eiko Kadono - Studio Ghibli - N