東京ドームホテルが夏限定「サマーフルーツアフタヌーンティー」を6月1日から9月2日までの期間限定で提供開始、地上150mの絶景を楽しみながら 画像1

地上150mから夏を楽しむ「サマーフルーツアフタヌーンティー」東京ドームホテルで開始

東京ドームホテルは、6月1日から「サマーフルーツアフタヌーンティー」の提供を開始します。この初となる南国テーマのアフタヌーンティーは、最上階に位置するスカイラウンジ&ダイニング「アーティスト カフェ」で楽しむことができます。

南国フルーツで彩るアフタヌーンティー

地上150メートルの抜群のロケーションと見渡す限りのパノラマビューを背景に、パイナップル、マンゴーなど、夏にぴったりのフルーツをふんだんに使用したメニューが登場します。色鮮やかなマンゴープリンやハイビスカスゼリー、ピニャコラーダをイメージした南国フルーツデザートなど、爽やかで贅沢な味わいを楽しめます。


豊富なメニューで楽しむ

セイボリーからスイーツまで、3段スタンドにはさまざまな南国メニューが並びます。海老カツバーガーにマンゴーソースをはじめ、トウモロコシのムースやアイスバインのテリーヌなど、夏に食べたくなる味わいが満載です。さらに、甘酸っぱいパッションフルーツのブリュレは、カラメルの食感とフルーツの味わいが絶妙にマッチしています。

提供期間と料金

「サマーフルーツアフタヌーンティー」は、9月2日までの期間限定で提供され、料金はお一人様5,700円(サービス料・消費税含む)となっています。予約不要ですが、混雑を避けるために事前に確認しておくことをお勧めします。



東京ドームホテルが夏限定「サマーフルーツアフタヌーンティー」を6月1日から9月2日までの期間限定で提供開始、地上150mの絶景を楽しみながら 画像2

東京ドームホテルが夏限定「サマーフルーツアフタヌーンティー」を6月1日から9月2日までの期間限定で提供開始、地上150mの絶景を楽しみながら 画像3