【ピュール】新ブランド「RISHIRIA Furel」と「wicot」が2023年に発売、従来の利尻ヘアカラーシリーズが13度目の日本一達成 画像1

ピュールが利尻ヘアカラーシリーズで日本一の売上シェアを獲得

福岡県糸島市を拠点とするピュールが発売した【白髪用】利尻ヘアカラーシリーズが、白髪用ヘアカラートリートメント部門で13度目の売上シェア日本一を達成しました。

2023年の新展開

2023年には従来のラインアップに加え、若い方のちらほら白髪に対応する新ブランド「RISHIRIA Furel(リシリアフレル)」と「wicot(ウィコット)」を展開しました。さらに利尻ヘアカラースティックや秋限定色の利尻ヘアカラートリートメントなど、お客様のさまざまなニーズに応える商品が揃いました。


利尻ヘアカラー商品の詳細

【白髪用】利尻ヘアカラーシリーズには、カラーシャンプーや炭酸カラーシャンプー、ヘアカラートリートメント、カラークリーム、ヘアカラースティックなどが含まれています。これらの商品は、髪表面を着色するという特長があります。

RISHIRIA Furelとwicotのラインアップ

「RISHIRIA Furel(リシリアフレル)」商品にはカラーケアコンディショナー、カラーシャンプー、カラートリートメントがあり、髪表面を着色する効果があります。

「wicot(ウィコット)」商品にはカラーシャンプー(ダークブラウン、ナチュラルブラック)とカラートリートメント(ダークブラウン、ナチュラルブラック)、カラーケアコンディショナーが含まれており、同じく髪表面を着色します。

Effective Clean Beautyの理念

ピュールは体にも環境にも優しいだけでなく、効果のある商品を提供するため、「Effective Clean Beauty」を理念としています。この理念は、自然由来の成分を使用し、環境や動物に配慮した製品づくりを意味します。さらに、科学的な効果性を重視し、効能をリアルに実感できる商品開発を行っています。

ピュールは「Effective Clean Beauty」の理念のもと、引き続きより良い商品を提供することを目指しています。



【ピュール】新ブランド「RISHIRIA Furel」と「wicot」が2023年に発売、従来の利尻ヘアカラーシリーズが13度目の日本一達成 画像2

【ピュール】新ブランド「RISHIRIA Furel」と「wicot」が2023年に発売、従来の利尻ヘアカラーシリーズが13度目の日本一達成 画像3