「笠」は、雨や雪、直射日光を防ぐために頭に被る道具。防げる範囲が狭いのがデメリットですが、一方で両手が使えるという大きなメリットがあります。

「ハッと!アンブレラ」は、その「笠」を現代に蘇らせた商品。両手が自由になるため、ガーデニングや釣り、スポーツ観戦や、夏フェスでのコンサート観戦など幅広いシーンで使える日傘です。

ガーデニングなどにぴったりの日傘「ハッと!アンブレラ」
ガーデニングなどにぴったりの日傘「ハッと!アンブレラ」

「ハッと!アンブレラ」を一言で説明すれば、「頭でさす日傘」。ベルクロ付きのゴムバンドで頭に装着します。「帽子とどこが違うの?」と思うかもしれませんが、頭頂部と傘の間には隙間があるので、麦わら帽子をかぶったときのように頭が蒸れることがありません。遮光範囲はそこそこ広いので、サンバイザーのように首が日焼けすることがないのもポイント。また、普段は折り畳んでおけるので、「笠」よりも持ち運びしやすいというメリットもあります。

「ハッと!アンブレラ」は、「頭でさす日傘」
「ハッと!アンブレラ」は、「頭でさす日傘」

折り畳んで持ち運べます
折り畳んで持ち運べます

欠点は、見た目がちょっとアレなこと。でも大丈夫。7人でこれを被って街を歩けば、気分はもう笠地蔵です。一人だけ手ぬぐいを被れば、その徹底ぶりに街行く人も生暖かいまなざしで見守ってくれることでしょう。

「ハッと!アンブレラ」の欠点は、見た目がちょっとアレなこと
「ハッと!アンブレラ」の欠点は、見た目がちょっとアレなこと


笠地蔵イメージ(画像出典:高齢者レク広場/伊藤詩織さん)
笠地蔵イメージ(画像出典:高齢者レク広場/伊藤詩織さん)

日傘と傘の専門店リーベンで購入できます。価格は1,990円。

リーベンはその他、犬用の傘「ペットアンブレラ」も販売しています。これは雨の日の散歩に使える雨傘。雨が嫌いなわんこにぴったりの雨具です。価格は1,980円と、人間用の傘よりもちょっとだけお安くなっています。

晴れている日にさすと、ちょっと鬱陶しいワン
晴れている日にさすと、ちょっと鬱陶しいワン