コーヒーマシンブランド『NESPRESSO(ネスプレッソ)』から、本格的なミルクレシピが楽しめる新機種「Lattissima Touch(ラティシマ・タッチ)」が3月6日に発売された。希望小売価格は2万9,700円(税込)。

家庭でバリスタが仕上げたようなミルクレシピを
家庭でバリスタが仕上げたようなミルクレシピを

ラティシマ・タッチは、同ブランドの特徴である23種のコーヒーカプセルを使ったエスプレッソに加え、独自の泡立て技術によるフォームミルクを使ったレシピが手軽に楽しめるマシン。

同じくミルクレシピに対応した従来製品「ラティシマ・プラス」から、抽出用ボタンとして新たに「リストレット(約25ml)」と「ホットミルク」ボタンを追加。抽出ボタン部分はフラットなタッチパネル式となり、カプチーノやラテ・マッキャートなど全6種類のレシピがワンタッチで作れる。

従来製品の「ラティシマ・プラス」
従来製品の「ラティシマ・プラス」

また、抽出準備時間も約40秒から30秒へ短縮されたほか、湯垢洗浄やミルクタンクの洗浄時期のタイミングを自動で知らせる「お知らせランプ」も搭載した。

本体サイズは W17.5×D32×H26cm。重さは約4.8kg。水タンク容量は約0.95L、ミルクタンク容量は約0.4L。カラーバリエーションはホワイトとレッドの2色。

様々なインテリアにマッチするデザイン
様々なインテリアにマッチするデザイン