神戸に進撃だにゃ!
神戸に進撃だにゃ!

フェリシモ猫部によるイベント「第1回 KOBE にゃんずフェスタ」(以下、にゃんフェス)が5月31日に、神戸市須磨区のエスパスフェリシモで開催される。

「にゃんフェス」は、地域猫活動の推進や市民ボランティアへの支援を呼びかけるイベント。神戸新聞ミントクラブ、地域猫活動に携わる市民ボランティアのみにゃさま、そしてフェリシモ猫部がが協働で企画・運営する。

■イベント内容
◆フェリシモ猫部グッズの展示販売
猫部 SHOP が1日限定でオープン! 通常はカタログや Web サイトでしか見られない「フェリシモ猫部」のオリジナルグッズを、実際に手に取ることができる。


◆猫作家さんによるオリジナル作品の展示販売
・展示の例1:京都マルハウスさんによる「フェルトの猫さん」


・展示の例2:大阪の猫物ショップ意匠屋さんによる「猫用段ボールのおもちゃ」他


・展示の例3:京都手作り雑貨みみずくさんによる「猫モチーフの布小物」「猫用首輪各種」
・展示の例4:滋賀まめまめ工房秘密基地さんによる「手作り猫雑貨」


他にも数多くの猫グッズが展示・販売される予定。

◆「みんな生きている~飼い主のいない猫と暮らして~」上映
エスパスフェリシモの3F ホールで、13時から15時まで上映される。観覧料はひとり500円(要予約)。


「にゃんフェス」の開催時間は、2015年5月31日の10時から16時(入場は15時30分まで)。入場料は一人100円。なお、「にゃんフェス」の入場料や映画上映会の観覧料、猫部の雑貨の売り上げなど収益の一部は、動物愛護や地域猫活動の推進のために役立てられる。