岩合光昭さんの写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」が5月20日から日本橋三越本店で開催されている。開催は6月1日まで。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」日本橋三越本店で開催中
「岩合光昭の世界ネコ歩き」日本橋三越本店で開催中

このイベントは、NHK BSプレミアムの番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」の展示会版。岩合氏が世界各地で出会ったネコたちの写真作品を中心に、およそ200点で構成されている。

岩合さんは、「ネコは人間とともに世界に広まった。だからその土地のネコはその土地の人間に似る」と語る。この写真展もネコの写真を見ることで、ネコを通して世界各地の人や文化までをも感じられるものとなっている。

パリ (C)Mitsuaki Iwago
パリ (C)Mitsuaki Iwago

写真が撮影されたのは、パリ、プロバンス、ベルギー、ノルウェー、シチリア、クロアチア、エーゲ海の島々、ブルガリア、イスタンブール、マラケシュ、キーウエスト、ウルグアイ、ハワイ、台湾、沖縄など、合計15地域。

ウルグアイ (C)Mitsuaki Iwago
ウルグアイ (C)Mitsuaki Iwago

■写真展概要
◆タイトル:写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」
◆会場および会期:
・日本橋三越本店 5月20日から6月1日
開催時間は、午前10時から午後6時30分まで(最終日は午後5時まで)
◆入場料:一般・大学生800円/高校・中学生600円

なお、同写真展は、今後そごう横浜店や、大丸札幌店でも開催される予定。

シチリア (C)Mitsuaki Iwago
シチリア (C)Mitsuaki Iwago