花王のスキンケアシリーズ『ビオレu』が、より保湿力を高めた『ビオレu 角層まで浸透する』シリーズとしてリニューアル。新商品「うるおいミルク」および「うるおいバスミルク」が9月5日に発売される。価格はオープン。

肌へのやさしさはそのままに、保湿力アップ!
肌へのやさしさはそのままに、保湿力アップ!

うるおいミルクは、新たに同社独自の“ラメラ技術(保湿技術)”を採用し、従来より保湿持続効果を高めたボディミルク。保湿成分としてワセリン、シアバターが配合されており、のばしやすくベタつかない使い心地で角層まで浸透するそう。香りは「無香料」「やさしいフローラルの香り」「やさしいフルーツの香り」の3種類。ポンプ式で容量は300ml。

うるおいバスミルクは、100%ボディケアミルクでできた入浴液。保湿成分(シアバター、セラミド-α)が角層まで浸透して肌の表面を覆い、入浴後の肌の乾燥を防いでひじ・ひざまでしっとりやわらかな肌に導いてくれるそう。香りは「ほのかでパウダリーな香り」「やさしいミルクローズの香り」「やさしいフルーツの香り」の3種類。容量は600ml(詰め替え用480ml)。

どちらも赤ちゃんのデリケートな肌にも使え、朝までうるおい効果が続くそうだ。