世界中で愛されているネコ。各国の雑貨やイラストを見ると、その国独特の表現方法があっておもしろいですよね。

チェコのネコはどんなイメージ?
チェコのネコはどんなイメージ?

フェリシモの雑貨ブランド「Kraso(クラソ)」で販売されている「チェコからやってきた 猫まみれ雑貨コレクションの会(12回予約コレクション)」は、“ネコ”をテーマにしたチェコ雑貨のコレクション。ぬくもりの手仕事が今なお受け継がれているチェコから、アクセサリーや食器、インテリア雑貨など異なる商品が毎月1回、全12回届きます。

あたたかみあるネコ雑貨をセレクト
あたたかみあるネコ雑貨をセレクト

ラインナップには、ネコモチーフのビーズで仕立てたアクセサリーや絵本作家ルヂェク・ヴィムルのイラストが描かれたプレートなど国内でなかなか手に入りにくいアイテムも。中欧独特の気品漂うネコグッズが徐々に揃っていくのが楽しみです(一部日本製もあり)。

工房の古いビーズ台帳から生まれたアクセサリー
工房の古いビーズ台帳から生まれたアクセサリー

チェコの絵本作家ルヂェク・ヴィムルのガラスプレート(左)と  職人手作りのキャンドル(右)
チェコの絵本作家ルヂェク・ヴィムルのガラスプレート(左)と
職人手作りのキャンドル(右)

特別に依頼して作ってもらったというアイテムも
特別に依頼して作ってもらったというアイテムも

毎月の送付内容は1点または1セット、価格は2,266円(税別)/月。申し込み期限は9月25日まで。なお商品の売上の一部は「フェリシモの猫基金」として運用されるそうです。

1回の送付例
1回の送付例