スマートフォンやタブレットのタッチパネルは、ネコの肉球や鼻の頭に反応することが知られている。だがしっぽはどうだろう?ネコはしっぽで、スマートフォンを操作できるのだろうか?

ネコ型手袋「猫のしっぽふりふり手袋」がフェリシモ猫部から発売された。これを使えば、しっぽでスマートフォンを操作している気分を味わえる…かもしれない。

ネコ型の手袋「猫のしっぽふりふり手袋」  しっぽでスマートフォンを操作できる!
ネコ型の手袋「猫のしっぽふりふり手袋」
しっぽでスマートフォンを操作できる!

「猫のしっぽふりふり手袋」は、ネコ好きのために作られた手袋。人差し指にはネコのしっぽが描かれており、指を動かすとしっぽが動いているように見えるというデザイン。スマートフォン対応なので、メールやSNSのアップデートをチェックするときにも手袋をはずす必要がないのが特徴だ。

しっぽでメールチェック!
しっぽでメールチェック!

導電性繊維が人差し指と親指に縫いつけられており、マルチタッチに対応している。

3点マルチタッチ対応でないのが、ちょっと残念
3点マルチタッチ対応でないのが、ちょっと残念

サイズは女性向けのMとL。デザインは3種類のネコから選択可能だ。購入方法や価格について詳細は、フェリシモの雑貨サイト「YOU+MORE!」を参照されたい。

3種類のデザインから選択可能
3種類のデザインから選択可能

さて冒頭のしっぽの話に戻るが、ネコを飼っている人数人に試してもらったところ、タッチパネルはしっぽには反応しなかったそうだ。スマートフォンの操作では肉球を使うというネコが、今後も多数派を占めていくことになるのだろう。

鼻の頭は使いたくないニャ
鼻の頭は使いたくないニャ

ところでネコはPC用キーボードにもタブレットのタッチパネルにも興味を示すが、犬はどちらにも興味を示さない気がする。この違いはどこから来るのだろうか?

飼い主の仕事を邪魔したいかどうか?だったりして…??
飼い主の仕事を邪魔したいかどうか?だったりして…??