ネコのおでこの香りを再現したファブリックスプレー「モフモフおでこの香り ファブリックウォーター」が販売開始された。「肉球の香りハンドクリーム」に続くフェリシモ猫部「猫のにおいシリーズ」第2弾。

「猫のにおいシリーズ」第2弾「モフモフおでこの香り ファブリックウォーター」
「猫のにおいシリーズ」第2弾「モフモフおでこの香り ファブリックウォーター」

「おでこの香り ファブリックウォーター」は、「焼きたてのパンの香り」をベースに調香。布団やクッションに吹きかけて顔をうずめたら、ネコのおでこにすりすりしている気分を味わえる。

布団やクッションに吹きかければ
布団やクッションに吹きかければ

ネコのおでこの香りを楽しめる?
ネコのおでこの香りを楽しめる?

調香したのは第1弾「肉球の香りハンドクリーム」に続き、香料メーカーの山本香料。同社では、実際に猫のおでこの香りをチェックし、それを再現したという。同社社長の山本さんはその仕上がりを、「ネコらしさがありつつも、甘さも香ばしさも適度に調香されている」と評価している。

山本香料の社長山本さん  山本さんは「猫のにおいシリーズ」第1弾開発時  ネコの肉球の匂いを嗅ぎ
山本香料の社長山本さん
山本さんは「猫のにおいシリーズ」第1弾開発時
ネコの肉球の匂いを嗅ぎ

「肉球の香りハンドクリーム」の開発に協力した
「肉球の香りハンドクリーム」の開発に協力した

「焼きたてのパンの香り」がベースに選ばれたのは、フェリシモ猫部によるSNSを利用したアンケート結果によるもの。「みにゃさまの愛描の頭は、どんな香りがしますか?」という質問に対して、「食パン」「焼き立てのパン」といった回答が多かったことが、製品開発に反映された。ちなみにその他の回答としては、「干したお布団」「干し草」「綿菓子」といったものがあったそうだ。

価格や申し込み方法などについて詳細は、フェリシモ猫部のWebサイトを参照されたい。