木村秋則さんの信念の強さと笑顔に励まされた人も多いはず
木村秋則さんの信念の強さと笑顔に励まされた人も多いはず

“自然栽培”を提唱するリンゴ農家・木村秋則さんの活動を応援し、ともに育むプロジェクト「木村秋則自然栽培農学校・自然栽培応援倶楽部」の会員をフェリシモが募集開始しました。

一緒に活動するサポーターを募集
一緒に活動するサポーターを募集

映画「奇跡のリンゴ」のモデルとしても知られる木村秋則さんは、それまで不可能とされていたリンゴの自然栽培に成功した農業生産者。農薬や化学肥料を使用せず、土壌のバクテリアや虫、雑草と共存し自然の摂理を受け入れる自然栽培農法を提唱しています。

応援倶楽部に入会すると、木村さんが校長を務める「木村秋則自然栽培農学校」(北海道仁木町)や木村さんに指導を受けた生産者が育てた自然栽培の野菜(3,000円相当)が年4回届けられるそう。さらに2016年度会員として同校のネームプレートに名前が記されるほか、イベント情報が優先的に案内されるといった特典もあります。

お届けセットのイメージ
お届けセットのイメージ

また入会キャンペーンとして、入会者の中から抽選で100名に木村さんの畑で収穫されたリンゴ1個がプレゼントされるとか(初回配達時に同梱)。

会費は1万2,000円(税別)。入会締め切りは2016年1月11日。申し込み方法の詳細はフェリシモのWebサイトを参照のこと。