贅の極み!
贅の極み!

「十二単(じゅうにひとえ)ティッシュ」は、静岡県富士市の大昭和紙工産業が販売する高級箱ティッシュ。白い特製箱の中には、平安時代の女房装束「十二単」をイメージしたという鮮やかなティッシュが詰められています。

まるで高級和紙のよう
まるで高級和紙のよう

ティッシュのカラーは「桜、緋、蘇芳、橘、菜の花、若緑、苗色、常磐緑、わすれな草、瑠璃、桔梗、藤」の12色。1色染める度に一度機械を丸ごと洗浄し、すべて手作業で箱に詰めるなど、製造過程で相当な労力がかかるため数量限定で生産されています。

きめ細やかでやわらかく、上質な肌触りが堪能できる
きめ細やかでやわらかく、上質な肌触りが堪能できる

優雅な作りにふさわしく、価格は1箱144組(288枚)入りで1万円(税込)。ティッシュとしてはとんでもない値段ですが、2014年の発売以来、毎月80箱が完売となっているそう。なんでもプレゼントや贈答品として購入する人が多いのだとか。

新築祝いとか?
新築祝いとか?

商品は同社の公式サイトから購入できます。これから花粉の季節ですが、手を伸ばしてこのティッシュしかなかったら鼻水も引っ込むかも…。