住宅用洗剤ブランド『Frosch(フロッシュ)』の食器用洗剤がリニューアル。全タイプ「ノンアルコール処方」となって3月1日より販売される。

より手肌にやさしい洗剤へ
より手肌にやさしい洗剤へ

フロッシュの洗剤は、環境や手肌への影響を最小限に抑えた天然由来の洗浄成分が特徴。今回のリニューアルでは粘度を保つために配合していたアルコール(エタノール)の使用をやめることで、より手肌への負担を減らしたそうだ。

また、新たなラインナップとして重曹を配合した「重曹プラス」と天然オレンジオイルを配合した「ブラッドオレンジ」の2種類を追加。さらに容器も従来の500mlボトルからコンパクトで持ちやすい300mlボトルへと変更される。希望小売価格は各400円(税別)。

洗浄力を強化した新商品も
洗浄力を強化した新商品も