料理家・栗原はるみさんがプロデュースする生活雑貨ブランド『share with Kurihara harumi』から、“春のおべんとう”をテーマにしたランチボックスやフードコンテナなどが発売された。

お弁当作って出かけましょう
お弁当作って出かけましょう

ランチボックスのラインナップは、おにぎり用のケースやカップ型ケース、PVC加工の軽量ボックスなど5種類。箸やランチバッグなど併せてコーディネートできる付属品も用意されている。

「おにぎりランチBOX カトラリー」各1,404円  下段は汁漏れ防止のシール蓋付きおかず入れ
「おにぎりランチBOX カトラリー」各1,404円
下段は汁漏れ防止のシール蓋付きおかず入れ

2つのカップを重ねて持ち運べる「カップランチ カトラリー」2,160円
2つのカップを重ねて持ち運べる「カップランチ カトラリー」2,160円

スタッキングできる「フードパック」各864円
スタッキングできる「フードパック」各864円

「ランチケース ストライプ柄」2,700円(ボトルは別売)  PVC加工が施され、汚れてもさっと拭き取れる
「ランチケース ストライプ柄」2,700円(ボトルは別売)
PVC加工が施され、汚れてもさっと拭き取れる

また、魔法びんブランド『サーモス』とコラボしたフードコンテナとステンレスボトルも登場。保温・保冷力に優れ、季節を問わず使用できる。

「フードコンテナー イエロー」 0.27L 5,400円
「フードコンテナー イエロー」 0.27L 5,400円

「ケータイマグ」  (左)0.4L 5,400円、(右)0.3L 4,320円
「ケータイマグ」
(左)0.4L 5,400円、(右)0.3L 4,320円

毎日作るお弁当はルーティンワークになりがち。新しいアイテムを取り入れることで、モチベーションアップにもなりそうだ。※表記価格はすべて税込