キングジムから、カメラ式ワードリーダー「イミシル」が4月22日に発売される。希望小売価格は1万2,000円(税別)。

手のひらサイズの頼れるヤツ
手のひらサイズの頼れるヤツ

イミシルは、撮影した単語を自動で認識し、辞書データから意味を検索してくれるワードリーダー。内蔵カメラで単語を撮影するだけなので文字入力の必要がなく、読み方の分からない言語も検索できる。

暗がりでも安心のLED付きカメラ
暗がりでも安心のLED付きカメラ

調べたい単語がカッコ内に収まるように撮影
調べたい単語がカッコ内に収まるように撮影

撮影した単語が自動で認識され、意味を表示
撮影した単語が自動で認識され、意味を表示

搭載されている辞書は、英和・和英辞典、中日・日中事典、韓日・日韓事典、国語辞典など9種類。単4形アルカリ乾電池2本で約12~15日間使用でき、充電やネットワーク環境のない旅行先でも安心して使えるそう。

本体サイズはW93×D22.5×H63mm、重さ約70g。