「猫守り(ねこもり)どぶろく」のWeb発売が開始された。販売するのは、フェリシモ猫部。

「猫守り(ねこもり)どぶろく」、Web発売開始
「猫守り(ねこもり)どぶろく」、Web発売開始

古くからお酒の醸造元では、ネズミや鳥などからお酒の原料を守るために、猫を飼う習慣があったのだという。フェリシモ猫部では、そんなお酒を守って働く猫を「猫守り(ねこもり)」と名付け、オリジナルラベルのどぶろくを製造した。

「猫守りどぶろく」は、長野県産の純国産どぶろくの2本セット。ピンクのラベルと黒いラベルのボトルが用意されている。ピンクのラベルは春夏の醸造の様子を、黒いラベルは秋冬の仕込みの様子を描いている。

ピンクのラベルでは春夏の醸造の様子を
ピンクのラベルでは春夏の醸造の様子を

黒いラベルでは、秋冬の仕込みの様子を描いている
黒いラベルでは、秋冬の仕込みの様子を描いている

昔ながらの製法で、何も加えず自然のまま発酵させて作られたそう。味は現代風にアレンジされ、ほんのり甘く、すっきりと飲みやすい味わいに仕上げられているそうだ。アルコール分は6度と低くお酒に弱い女性でも飲みやすく、また、微炭酸ガスの弾ける舌ざわりも楽しい。

お米と糀、酵母だけで造る発酵飲料「どぶろく」  味は現代風にアレンジされているとのこと
お米と糀、酵母だけで造る発酵飲料「どぶろく」
味は現代風にアレンジされているとのこと

価格は¥3,934(消費税、送料込み)フェリシモのシュークラブプッシュ!のWebサイトで申し込みできる。申し込み受け付けは2016年5月5日までで、配送時期は2016年5月下旬を予定。