今の照明を活かして節電対策!
今の照明を活かして節電対策!

アイリスオーヤマから、シーリングライトなどの照明器具にそのまま設置できるLEDランプ「丸形LEDランプセット」が4月下旬より販売される。

「丸形LEDランプセット」
「丸形LEDランプセット」

シーリングライトやペンダントライトには、蛍光灯向けに電圧を調整する安定器が内蔵されている。そのためLEDランプを使用すると不具合が起きる可能性があり、LED化する際は照明器具ごとの交換が主流だった。

今回発売される丸形LEDランプセットは、天井からの配線を安定器を介さずLEDランプに接続する構造。LEDランプ1本で蛍光灯2本分の明るさに相当し、一般的な蛍光灯を使用する場合と比較して電気代も約55%削減できるとか。

交換方法は従来とほとんど変わらない
交換方法は従来とほとんど変わらない

節電効果も
節電効果も

またランプに基盤が内蔵されているため、付属のリモコンによる操作が可能。5段階の明るさ調整のほか、設定した明るさを記憶して再点灯時に自動で同じ明るさに点灯してくれるそう。

ラインナップは蛍光灯の形(かた)に合わせた4タイプ。それぞれ昼白色、昼光色、電球色の3色が用意されている。価格は6,980円(税別)から。

※シーリングアダプタのあるシーリングライトおよび、プルスイッチ式でE12口金のナツメ球を使用するペンダントライトで使用可能