ウェザーニューズは4月14日、「LINE(ライン)」のライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE(ラインライブ)」で気象情報の24時間番組「LINE LIVE ウェザーニュース」を開始した。


同サービスは、当初4月下旬の開始を予定していたが、平成28年熊本地震の発生を受け、熊本地震発生の夜に緊急スタートしたという。

番組はウェザーニューズの予報センターから毎日24時間提供されており、「LINE LIVE」のライフチャンネル内から視聴できる。通常時は天気予報や季節のニュースなどを配信するが、当面は熊本地震の発生を受け、地震速報や被害状況、被災地周辺の天気、災害への備えに関する情報を中心に提供する予定。

同社はまた、4月21日にはLINE公式アカウント「ウェザーニュース」(@wni_jp)を開設。地震・津波に関する情報や大雨など、最新の天気ニュースをメッセージで通知する。利用するには「LINE」を起動後、「友だち追加」内のID検索で「@wni_jp」を検索して登録する。