「足音静かな猫足スリッパ」、Web予約販売開始  (画像は「マンクス」さん)
「足音静かな猫足スリッパ」、Web予約販売開始
(画像は「マンクス」さん)

“猫”と人の身体の一部が組み合わさってできた言葉には、「猫舌」「猫足」「猫手」などがある。「猫舌」とはネコのように熱いものを飲食できない人を指し、「猫足」とはネコのように音を立てない歩き方を指している。

「足音静かな猫足スリッパ」のWeb予約販売が開始された。これを履けば、フローリングの上を“猫足”でそっと静かに歩ける(?)かもしれない。

フローリングの上を“猫足”でそっと静かに歩ける?  (画像は「ブリティッシュショートヘア」さん)
フローリングの上を“猫足”でそっと静かに歩ける?
(画像は「ブリティッシュショートヘア」さん)

この商品は、足音を和らげる工夫が施されたスリッパ。「発泡EVA素材が使用されたインソール」「消音材としても用いられる発泡ソフトEVAが採用されたかかと部分」そして「ウレタンラミネートを重ねた3層構造の足裏部分」の3つにより、「猫足」の実現を目指している。

猫足を実現する3つのポイント
猫足を実現する3つのポイント

裏面はスエード風素材。床への当たりをしなやかなものにした。

裏面はスエード風素材
裏面はスエード風素材

バリエーションは、「ハチワレクロ」「キジトラ」「ブリティッシュショートヘア」「マンクス」の4種類。足元を見ると大きな瞳と目が合うデザインとなっている。

あ、ネズミだ!
あ、ネズミだ!

価格や購入方法などについて詳細は、フェリシモのユニーク雑貨ブランド『YOU+MORE!』のWebサイトを参照されたい。

「されたい」  (by 「ハチワレクロ」さん)
「されたい」
(by 「ハチワレクロ」さん)

さて、さきほどは触れなかったが、“猫”と人の身体の一部が組み合わさってできた言葉には「猫手」というものもある。これはネコのように熱いものを触れない手のことではなく、また、ネコのように柔らかい肉球を持つ手のことでもない。そうではなく、忍者が指先にはめて敵の急所を狙う暗器のことだ。

言われてみれば、ネコの手はたしかに凶器。ネコは猫足で獲物にそっと近寄り「猫手」で一撃で倒す肉食動物だ。忍者が活躍していた時代には、人々のネコに対する認識は今とは異なるものだったのだろうと考えると、非常に興味深い。

「舐めてかかったら、怪我するニャ」  (by 「キジトラ」さん)
「舐めてかかったら、怪我するニャ」
(by 「キジトラ」さん)