ペットを飼育する中で起きる問題点に対応したフローリング材「犬床(いぬゆか)」が発売された。すべらない塗装面と掃除しやすい素材により、愛犬と飼い主の両方をハッピーにする。

犬のためのフローリング材「犬床(いぬゆか)」
犬のためのフローリング材「犬床(いぬゆか)」

犬を室内飼いする人は多いが、室内の床材は人間のために設計されたもの。犬の足腰についての考慮はなされておらず、犬がその上を走るには「すべる」ことになり、犬の身体に負担を強いることがある。

同商品は、ペットケアアドバイザー監修のもと「すべらない」塗装面を開発。愛犬の身体への負担を極力減らすことを目指した。「すべらない」「ささくれない」「毛がたまりにくい」「おしっこに強い」「ノミ・ダニが発育しにくい」という5つの特徴があるという。

一般的なフローリングと「犬床」の摩擦係数比較データ  (摩擦係数が高いほど「滑り難い」)
一般的なフローリングと「犬床」の摩擦係数比較データ
(摩擦係数が高いほど「滑り難い」)

素材としては比較的安価な「サクラ」と「桧」の2樹種をレギュラーとしている。その他、「カリン」「チーク」にも対応する。

レギュラー樹種:サクラ
レギュラー樹種:サクラ

レギュラー樹種:桧
レギュラー樹種:桧

価格などについて詳細は、平川木材工業のWebサイトを参照されたい。

おしっこにも強い
おしっこにも強い