AQUA全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」
縦型洗濯機で唯一、“ナナメ”の洗濯槽を採用

アクアから、傾いた洗濯槽が特徴の全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」(AQW-LV800E)が6月15日に発売される。

この商品は、手前に傾いた洗濯槽「スラッシュドラム」を搭載した全自動洗濯機。操作パネルもサイドに設置したことで、投入口が底まで見やすく、衣類の出し入れがしやすいそう。

AQUA全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」
「スラッシュドラム」のイメージ

AQUA全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」
手前の底まで見える広々投入口
(右は同社従来製品)

さらに新開発の「スラッシュウイング」により、横水流に加え縦水流を発生させ、洗いムラ・布傷み・布がらみを抑えてしっかり洗えるとか。

AQUA全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」
「スラッシュウイング」洗浄のイメージ

操作パネルには、ふたを閉じた状態で電源と「スタート/一時停止ボタン」、残時間表示のみが見える「シンプル操作パネル」を採用。電源ボタンを押してスタートボタンを押すだけの2ステップで通常運転を開始できる。ふたを開けると、より細かな設定ができるそう。

AQUA全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」
誰でも分かりやすい!

洗濯・脱水容量は8kg。本体サイズはW590×D674×H1,040mm。シックな「シャンパンシルバー」とポップな印象の「シャイニーレッド」の2色が用意されている。

AQUA全自動洗濯機「SLASH(スラッシュ)」
最近赤い家電増えてますね