「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
シニア期を迎えたペットに

ペット用品ショップ「iDog&iCat」のシニアペット向け介護ベッドブランド『unage(アンエイジ)』から、「体圧分散・高反発・洗えるシニアマット」および「体圧分散シニアローベッド」が発売された。

「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
マット(左)とローベッド(右)の2種類

体圧分散・高反発・洗えるシニアマットは、高い弾力性で沈み込み過ぎるのを防ぐ高反発マットを使用。内部で空気が循環する高通気構造になっており、夏は蒸れにくく、冬は空気の層で断熱して暖かく過ごせるそう。 価格はSサイズ3,800円(税別)から。

「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
ごろん

「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
通気性の良い立体網目形状

体圧分散シニアローベッドは、エッグクレート状の低反発素材と高密度のチップウレタンの2層構造。下部分を固めのチップウレタンにすることにより、沈み込みすぎるのを防ぎ、足腰が弱ったシニアペットでも起き上がりやすい仕様になっている。 周りが囲まれたカドラータイプ。価格はSサイズ3,200円(税別)から。

「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
自然な状態で休めるワン

「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
内部は2層構造

「iDog&iCat」シニアペット向け介護ベッド
アゴが置けるんだニャ

いずれも座面の高さが4cmの低め設計になっているほか、カバーには肌触りの良いファブリックが採用されているそう。