チーズビスコッティ

おうちで作るパスタやサラダの味わいを高めてくれる粉チーズ。しかし数回使った後は、冷蔵庫の中に忘れ去られ…なんてことはありませんか?そんな粉チーズをたっぷり消費できる手軽なお菓子「チーズビスコッティ」を紹介します。

ビスコッティは、堅い食感が特徴のクッキーのような焼き菓子。ドライフルーツやチョコレートを加えて甘く作るのが一般的ですが、粉チーズを入れて塩気をきかせるとお酒にも合う一品になります。ここではできるだけ簡単にアレンジしたレシピを紹介します。

チーズビスコッティの作り方
材料はこの4つ

材料:卵(1個)/粉チーズ(35g)/ホットケーキミックス(100g)/クルミ(40g)

作り方:
1. クルミは空焼きし(160度のオーブンで約5分)、粗く砕いておく。
2. 溶いた卵に粉チーズ、ホットケーキミックス、クルミを順に加えて混ぜる。
※ゴムベラを使って混ぜた後、手で軽くこねて生地をまとめてください。

チーズビスコッティの作り方
卵と粉チーズ、ホットケーキミックスを混ぜたら(左)
クルミも混ぜます(右)

3. 生地がまとまったら、オーブンシートを敷いた天板の上で10×20×1cm程のかまぼこ型に整える。

チーズビスコッティの作り方
生地をかまぼこ型に成型

4. 170度に温めたオーブンで20分焼いたあと取り出す。

チーズビスコッティの作り方
ふっくら焼けたら一旦オーブンから取り出します

5. 約1cmの厚さにスライスした後、断面を上にして天板に並べる。
6. 160度のオーブンで両面を10分ずつ焼く。

チーズビスコッティの作り方
スライスしたら片面ずつ焼き、カリッとさせます

チーズビスコッティ
できあがり!

ラスクのように軽い食感とチーズの塩気や香りが後を引き、ぽりぽりと食べ続けられる美味しさです。少量のバターやオリーブ油を加えたり、クルミの代わりにアーモンドを入れたりすれば、また違った風味を楽しめますよ。ビスコッティは日持ちもするので、多めに作っておやつや軽食に活用してみてはいかがでしょうか。