スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
持ち主をサポートする紳士な傘

「OPUS ONE SMART UMBRELLA(オーパスワン スマートアンブレラ)」は、その日の天気が一目で分かるスマート傘。手持ちのスマートフォンとBluetoothで連携することで、天気予報のほかにも様々な機能を使うことができる。

地面を2回ほど軽く叩くと、持ち手部分のLEDが点灯して天気情報を示す。また傘とスマートフォンが離れた時はスマートフォンに通知し、傘が最後にあった場所も確認できるとか(GPSは搭載されていない)。

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
帽子部分で天気をお知らせ

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
雨は赤、晴れは緑

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
傘の置き忘れを防止する機能も

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
傘からもスマートフォンを探せる

持ち手にはジャイロセンサーが搭載されており、傘を差している時のみ電話・メッセージの受信を振動とLEDで教えてくれるそう。大雨で電話をカバンに入れても着信を見逃さずに済みそうだ。

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
ポケモンは教えてくれるのかしら

傘の直径は60cm。骨組みにはガラス繊維とアルミニウムシャフト、生地にはプレミアムポンジー生地を採用し、台風でも壊れない頑丈な構造になっている。

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
傘としてのスペックも高い

商品はS&Jから8月11日に発売予定で、価格は9,980円(税別)。専用アプリはiOS/Androidに対応。現在同社が運営する「Cee Cloud Shop」で予約を受け付けている。

スマート傘「OPUS ONE SMART UMBRELLA」
カラーバリエーションは7色