アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
“小顔に見える”マスクがリニューアル

こんにちは。どんなに流行っていても丸形のメガネは選ばないムーン・フェイスです。

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
「ええ、そうですね…生まれた時から(顔が)丸いです」

メガネもそうですが、これからの季節マスクを身につける機会が増えますよね。顔の大半を隠すという一見ネガティブな行為ですが、有名人風のメイクがしやすくなったり、マスクの中を妄想させたりといった効果も期待できます。上手く使えばマスクという布1枚で“美人な印象”を残すこともできるわけです。

そこで筆者が注目したのがアイリスオーヤマの「美フィットマスク」。顔の輪郭を美しく見せられるという特殊な形状で昨年話題になりました。

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
「美フィットマスク」
個包装で便利

その美フィットマスクが、今年は新機能を追加してリニューアルされたそう。実物をひと足先に入手したのでさっそくつけてみました。

マスクの形は長方形ではなく、下部の両端を切り落とした「Vフィット形状」。さらにプリーツの最も突出する部分が一般的なマスクよりも高い位置にあり、フェイスラインをすっきりとした印象に見せてくれるそう。

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
下部を切り落としてVラインに

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
あご周りがシュッと見えませんか!?

横顔が作れる

さらにリニューアルでは、センター部分にマスクを好きな形にできる「3Dワイヤー」を追加。これにより“理想の横顔”を作ることも不可能ではなくなりました。

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
この部分にワイヤーを搭載

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
ワイヤーを曲げずに装着した状態

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
ワイヤーを思いっきり曲げたところ
鼻が高く見える!

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
ナナメのラインとか良い感じ?

つけ心地を追求

耳にかける部分には太めでやわらかい「ソフト耳ひも」、さらに肌が触れる内側には小鳥の羽根のような触り心地の「やわらか不織布」を採用。長時間つけても不快感がありません。

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
ふわふわした耳ひも

アイリスオーヤマ「美フィットマスク」
よく見ると、ステッチの形もかわいい

マスクとしてもしっかり機能

フィルターはウイルス飛沫や花粉を99%カットする3層構造。前述のようにアゴ元もピッタリ密着するので、すきまからの侵入も防げます。

カゼを引いて調子が悪くても、見た目の美しさは保ってくれる(?)美フィットマスク。小さめ・ふつう2種類のサイズがあり、7枚入りで参考価格は448円(税別)です。9月20日の発売予定とのこと、お楽しみに!