折り畳むとほぼタイヤサイズの自転車「BROMPTON」、2017年モデル

英国の折りたたみ自転車ブランド「BROMPTON(ブロンプトン)」の2017年モデルが10月7日に販売開始される。より走りやすくするための工夫が施された他、新色が追加されている。

折り畳むとほぼタイヤサイズの自転車「BROMPTON」、2017年モデル
「BROMPTON(ブロンプトン)」に2017年モデル登場

「BROMPTON」は、折り畳むと16インチタイヤとほぼ同じサイズになる自転車。デザインがおしゃれな上にカラーリングが新鮮で、“部屋に飾りたくなる”自転車として高い人気を誇っている。

折り畳むとほぼタイヤサイズの自転車「BROMPTON」
「BROMPTON」は部屋に“しまう”のではなく、“飾れる”自転車

今回販売開始される2017年モデルでは、「Mタイプハンドルバー」の形状が変更された。高さが27ミリ低く設定されており、ハンドルのしなりを抑えて走行中の剛性感を高めている。なお、ステムの長さが延ばされたために、全体の高さは前モデルから変更はない。

折り畳むとほぼタイヤサイズの自転車「BROMPTON」、2017年モデル
「Mタイプハンドルバー」の形状が変更された

グリップは「ロックオングリップ」に変更。これにより、軽量でありながら、確実な固定が可能になった。また、シフト/ブレーキ一体型レバーがハンドルの下部へ移動されている。これにより、ハンドルから手を離すことなく、シフトチェンジできるようになった。

カラーバリエーションには、「レッド」「グレー」が新色として追加された。一方、「ホワイト」「チェリーブロッサム」「オレンジ」は廃止となった。

折り畳むとほぼタイヤサイズの自転車「BROMPTON」、2017年モデル
2017年モデルの新色「レッド」(画像上)と「グレー」(画像下)

また、限定モデル「BLACK EDITION」も発売される。2017年モデルでは5,000台の限定販売。ブラックを基調に、ラグーンブルー、オレンジ、ライムグリーンとの組み合わせで32モデルを展開する。ハンドルはSタイプ・Mタイプ、ギアは2段・6段、マッドガード&キャリア2種から選択できる。

限定モデル「BLACK EDITION」
5,000台限定モデル「BLACK EDITION」