着るエビフライ寝袋

昨日(9月22日)は秋分の日でした。これから先は冬至に向けて、毎日ちょっとずつ日が短くなっていきます。日が暮れるのが早くなると、気分も落ち込みがちになってしまいますよね。

そんなときにぴったり…かもしれないのが「着るエビフライ寝袋」。フェリシモの雑貨ブランド「YOU+MORE」から販売されています。

着るエビフライ寝袋
着ればあなたもエビフライ!「着るエビフライ寝袋」

「着るエビフライ寝袋」は、着るだけで変なテンションになる寝袋。着用した人は、エビフライと化した自分の姿に楽しくなってしまい、思わず踊ってしまうことさえあるのだとか。

着るエビフライ寝袋
変なテンションになり、踊りだしてしまった人の例

製作者はエビフライ感を出すため、生地にこだわったのだそう。例えば表側はパン粉感を出すため、キツネ色のふわふわ起毛生地を採用しているそうです。

着るエビフライ寝袋
パン粉感、伝わります?

そんな「着るエビフライ寝袋」は実用性も十分。内側はわた入りで暖かく、寒い日の部屋着として使えます。寝袋とはいえ手足が出せるので、着たまま家事をしたり、食事をしたりもできてしまいます。

着るエビフライ寝袋
着たまま家事ができちゃいますよ

着るエビフライ寝袋
…共食い?

寒い季節には、なぜかパーティも多いもの。ハロウィンやクリスマス、カウントダウンパーティなどで仮装が要求された場合のもしもの備えとして、ひとつ用意しておくと安心かもしれません。

着るエビフライ寝袋
パーティでの仮装例
(お皿やキャベツなどは、商品に付属しません)

購入方法や価格などについて詳細は、「YOU+MORE!」のオンライショップを参照してください。

着るエビフライ寝袋
もうちょっと大きいサイズも欲しいかな?