ブラウン オーラルB「ジーニアス9000」シリーズ
世界初、「ポジション検知機能」搭載

電動歯ブラシブランド『ブラウン オーラルB』から、最上位モデル「ジーニアス9000」シリーズが11月上旬に発売される。価格はオープン。

同シリーズは、スマートフォンのカメラ機能と歯ブラシ本体に内蔵されたモーションセンサーを利用して、磨いた場所を追跡する「ポジション検知機能」が特徴。鏡にスマートフォンを設置して顔の位置を認識することで、ブラシの位置を検知してくれるそう。

磨き残した箇所は専用アプリ(iOS/Android)から指摘してくれるほか、ブラシの押し付け過ぎ、磨く時間などの歯磨き指導も受けられる。

ブラウン オーラルB「ジーニアス9000」シリーズ
自宅で歯科医院のような指導が受けられる

ブラウン オーラルB「ジーニアス9000」シリーズ
押し付け過ぎなどの通知を「スマートリング」でお知らせ

メニューにはブラウン独自の3D丸型回転により、1分間に左右約1万500回反転、上下約4万8,000回振動する「プロクリーニングモード」を追加。このほか「やわらかクリーンモード」、歯ぐきをマッサージする「歯ぐきケアモード」、「ホワイトニングモード」なども用意されている。

ブラウン オーラルB「ジーニアス9000」シリーズ
“ブランド史上最高”の磨き心地を実現

本体サイズはW29xD35xH241mm、重さは138g。リチウムイオン電池を搭載し、最大12日間使用可能(1日2分間、2回)。スマートフォンが同時充電できる「USBトラベルケース」も付属する。カラーバリエーションはブラック、ホワイトの2色。

ブラウン オーラルB「ジーニアス9000」シリーズ
ブラック