ブルガリ イル・チョコラートが展開する「チョコレート・ジェムズ」

ブルガリ イル・チョコラートが展開する「チョコレート・ジェムズ」から、クリスマス向け商品「ナターレ・ボックス 2016」が登場。11月19日より個数限定で販売される。価格は4個入りが4,800円、10個入りが1万2,000円(税込)。

宝石にたとえて名づけられた「チョコレート・ジェムズ」は、東京都内にある工房にてショコラティエが毎日手づくりしているチョコレート商品。クリスマス向けの「ナターレ・ボックス 2016」は、フィレンツェの伝統的なマーブル紙を使用したボックスに数種類のフレーバーが詰め合わされている。

詰め合わされるフレーバーは、4個入りが「パネットーネ」と「フランチャコルタ」の2種類、10個入りが「パネットーネ」「フランチャコルタ」「ブルガリ・ブルガリ はちみつ&レモン」「ブルガリ・ブルガリ バルサミコ&フィグ」「アーモンド&ブランデー」など。

ブルガリ イル・チョコラート「チョコレート・ジェムズ」

販売場所はブルガリ銀座タワー10F、松屋銀座B1F、阪急うめだ本店5F、大阪高島屋B1F(「高」はハシゴ高)、およびオンラインショップ。