WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
ゆったり楽しむティータイム

ドイツの老舗キッチンウェアブランド『WMF(ヴェーエムエフ)』から、「コーヒー&ティータイム」シリーズ4製品が12月上旬より販売される。

「WMFティータイム ティーポットセット(プレス&ウォーマー付き)」は、フレンチプレスタイプのティーポットとキャンドルウォーマーのセット。一度淹れた紅茶を専用のウォーマーで保温することで、最後の1杯まで温かいお茶が楽しめるそう。

WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
ポットと専用ウォーマーのセット

WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
大きなストレーナーで茶葉のおいしさを引き出す

容量は1.3L。残量が一目で分かる耐熱ガラス製。価格は2万5,000円(税別、以下同じ)。

また、ハニカム構造のストレーナーを採用した「WMFコーヒータイム コーヒーメーカー(ストレーナー付き)」も同時発売。ホット、水出しに対応しており、コーヒー本来の香り高いアロマと味わいを引き出してくれるそう。容量は0.75L、撹拌用パドル付き。価格は1万2,000円。

WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
抽出具合が一目で分かる耐熱ガラス製

WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
紅茶にも使える

このほか、ガラス製ティーカップとステンレス製ソーサーのセット、シュガーボウルも展開予定。価格はいずれも5,000円。

WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
周辺アイテムも揃えたい

WMF(ヴェーエムエフ)「コーヒー&ティータイム」シリーズ
洗練された食卓に