学研プラス「美人力」

“キレイなひとになる”方法をまとめた書籍「美人力」が学研プラスから発売されました。新書判、本文216ページで価格は900円(税抜)。

恋愛や人間関係の本を数多く手がけるベストセラー作家・中谷彰宏氏による著作。話し方や立ち居ふるまいなど、「中身から輝く、“本物の美人”になれる」ノウハウがまとめられています。容姿は生まれつきのものとあきらめてしまいがちですが、中谷氏によると「美人は、だんだん美人になる」ものなのだとか。

“美人に見える”ためのふるまいや心がけの一例は以下の通り。なるほどとすぐ納得できるものもあれば、「そうだったの?」と意外に感じるものもありそうです。

「美人は、モノを渡したあと、相手を見つめている!」
「美人は、別れ際が“口パク”」
「美人は、座ってから、荷物を置く!」
「美人は、ジャケットの“ボタン”をとめている」
「美人は、“目下の人”への接し方が違う!!」
「美人は、『すごい』ではなく『嬉しい』と言う!」

クリスマスパーティーや忘年会など、オシャレをして出かける機会も増える時期。意中の相手がいる人は、こんなノウハウ本で準備を整えてみては?