「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始

ボタンを押すだけで日用品を注文できる「Amazon Dash Button(アマゾン ダッシュ ボタン)」が日本でも販売開始された。プライム会員向けに提供される。

「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始
「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始

「Amazon Dash Button」とは、小さなプラスチック製のボタン。接着テープとフックが付属しており、自宅内でボタンを接着したり、吊したりして使用する。自宅のWi-Fiネットワークに接続後、スマートフォンのAmazonショッピングアプリで注文したい商品を設定すると使用可能になる。

「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始
小さなプラスチック製のボタンを押すだけで、商品を購入可能に

米国ではすでに2015年の3月にサービスがスタートされており、洗剤やトイレットペーパー、ゴミ袋、ジップロックなどの購入でよく使用されている。水やソフトドリンクなど、スーパーで買って持って帰るには重いものの注文でも人気があるようだ。コンドームの購入でもよく利用されている。

「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始
洗濯洗剤「Tide」、ペーパータオル「Bounty」、トイレットペーパー「Chamin」がトップ3!

「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始
コンドーム「TROJAN」、ボトル入りウォーター「FIJI」なども人気

このようなボタンを設置すると、子どもたちが面白がって何度もボタンを押しそうだ。だが「Amazon Dash Button」には重複注文防止機構が組み込んであり、商品が届くまではボタンを何度押しても一回分の注文のみが有効になる仕組みとなっている。また、商品の注文時にスマートフォンに確認通知が届くので、注文内容を確認した上でキャンセルすることも可能だ。

「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始
注文内容はスマートフォンアプリで確認可能

販売開始時には700種類以上の有名ブランドの日用品商材向けに、40種類以上の「Amazon Dash Button」がラインアップされる。価格は500円(消費税込)。「Amazon Dash Button」を使って商品を注文すると初回注文の金額から500円相当が差し引かれるので、ボタン自体は実質ゼロ円となる。

「Amazon Dash Button」、日本でも販売開始