ヤギの角の形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」

先がシュッととがったヤギの角…のような形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」が2017年1月より日本で販売されます。

スロベニアで生まれたこちらのタンブラー。「その昔ヤギがコーヒーの実を発見した」という伝説に敬意を表し、彼らのチャームポイントを形にしたのだそう。

角があるヤギの画像
コーヒーを見つけてくれてありがとう!
(※製品にヤギは使われておりません)

キャップは片手で開閉可能。革製のタンブラーホルダーと取り外し可能な2連ストラップが付属しており、手首やバッグにぶら下げて持ち歩けます。

ヤギの角の形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」
液漏れの心配はないとのこと

ヤギの角の形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」
好きな場所にぶら下げて

でもこれ、机に置いたら倒れちゃいますよね…?実はホルダーを取り外すとタンブラー用のスタンドになるのだとか。

ヤギの角の形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」
ホルダーがスタンドに変身
なるほど!

容量は350ml(5,500円)と470ml(5,800円)の2タイプ。バリエーションはブラウン、ブラック、ヘンプ、マルサラの4種類です。日本での販売元はウェルリッチ。

ヤギの角の形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」
大きいほうが強そう

ヤギの角の形をしたコーヒータンブラー「GOAT STORY ゴートマグ」
オールブラックも強そう!