東急ハンズの体験型福袋2017
銭湯経営者限定だそうです

東急ハンズ恒例の体験型福袋「びっくり福袋」の2017年版が、2017年1月1日10時より公式サイトで抽選販売される。今回は3種類。

とりわけユニークなのが、“銭湯好き”の人気イラストレーター キン・シオタニ氏が銭湯の浴室にペンキ絵を描いてくれるというもの。銭湯経営者限定、1点のみの販売。価格は8万円(税別、以下同じ)。

東急ハンズの体験型福袋2017
「『キン・シオタニ氏』が銭湯にペンキ絵描きます」福袋

東急ハンズの体験型福袋2017
国内の銭湯に出向き、浴室の壁に描く

このほか、牛の肩部分の大きなイタリアンレザーを使用して作るレザークラフト体験(販売数3点、2万円)、東急ハンズで人気のハンドクラフトの体験セットが年に3回届く定期便(販売数10点、5,000円)も用意。1月4日24時まで公式サイトで応募を受け付けた後、抽選が行われる。

東急ハンズの体験型福袋2017
「ビッグサイズの牛革を使用!贅沢ワークショップ」福袋

東急ハンズの体験型福袋2017
「趣味が広がる!つくるにハマる定期便」福袋
※画像はイメージ

なお体験型福袋のほか、「コーヒー」「シューケア」など様々なジャンルで東急ハンズいち押しのアイテムを詰めたお得な福袋も販売される予定。

東急ハンズの体験型福袋2017
「自宅でこだわりのコーヒーブレイクセット」(5,000円)

東急ハンズの体験型福袋2017
「新年は足元ピカピカセット」(3,000円)