2016年ブクログ年間ランキング

約100万人が登録するブックレビューサイト「ブクログ」が、「2016年ブクログ年間ランキング」を発表。村田沙耶香氏の「コンビニ人間」や羽海野チカ氏の「3月のライオン 12」などが挙げられている。

同ランキングの対象は、2015年12月1日~2016年11月30日に発売された「本」「マンガ」「電子書籍」。「登録数」(ユーザーの“本棚”に登録された数)と、「評価」(レビュー時の5段階評価)をもとに集計を行い、カテゴリーごとに上位作品をまとめている。

「本」の登録数順では、村田沙耶香氏の「コンビニ人間」(文藝春秋)が1位を獲得。社会の同調圧力に対する主人公の姿が描かれた作品で、第155回芥川賞を受賞している。

「マンガ」の登録数順では、羽海野チカ氏の「3月のライオン 12」(白泉社)が1位、諫山創氏の「進撃の巨人(18)」(講談社)が僅差で2位に。「3月のライオン」は、アニメ化と実写映画化が発表されたことも登録数が伸びた理由のようだ。

「電子書籍」の登録数順では、J.K. Rowling氏の「ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 単行本」が1位を獲得。評価順では、三枝匡氏の「ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ」が1位となった。上場企業の現役経営者である著者が書き下ろした小説で、経営の指南書としても人気が高いそうだ。

各カテゴリーの1~3位は以下の通り。

■本
(登録数順)
1位 「コンビニ人間」(文藝春秋)/村田沙耶香
2位 「残り全部バケーション」(集英社文庫)/伊坂幸太郎
3位 「ストーリー・セラー」(幻冬舎文庫)/有川浩

(評価順)
1位 「卒業アルバム 増補版」(EDGE COMIX)/中村明日美子
2位 「すべての見えない光」(新潮クレスト・ブックス)/アンソニー・ドーア
3位 「戦争まで 歴史を決めた交渉と日本の失敗」(朝日出版社)/加藤陽子

■マンガ
(登録数順)
1位 「3月のライオン 12」(ヤングアニマルコミックス)/羽海野チカ
2位 「進撃の巨人 (18)」(講談社コミックス)/諫山創
3位 「月刊少女野崎くん (7)」(ガンガンコミックスONLINE)/椿いづみ

(評価順)
1位 「ARIA 完全版 ARIA The MASTERPIECE 1」(BLADE COMICS)/天野こずえ
2位 「ピアノの森 (26)<完>」(モーニングKC)/一色まこと
3位 「ワールドトリガー オフィシャルデータブック BORDER BRIEFING FILE」(ジャンプコミックス)/葦原大介

■電子書籍
(登録数順)
1位 「ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 単行本〔Kindle〕」/J.K. Rowling
2位 「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である」/中島聡
3位 「マチネの終わりに」/平野啓一郎

(評価順)
1位 「ザ・会社改造 340人からグローバル1万人企業へ〔Kindle〕」/三枝匡
2位 「僕のヒーローアカデミア 11」(ジャンプコミックスDIGITAL)/堀越耕平
3位 「ヒナまつり 10<ヒナまつり>」(ビームコミックス)/大武政夫