ヨコハマ ストロベリーフェスティバル2017
春を感じるいちごイベント!

神奈川県・横浜市の横浜赤レンガ倉庫で、2月3日~2月12日の期間「ヨコハマ ストロベリーフェスティバル2017」が開催される。

2013年に初めて開催され、今回で5回目を迎える同イベント。会場内のいちごマーケットには過去最多の18店舗が出店し、ここでしか味わえない限定のスイーツやいちごにちなんだグッズが販売されるそう。

ヨコハマ ストロベリーフェスティバル2017
特設テントではいちごマーケットを開催(画像は前回のもの)

ヨコハマ ストロベリーフェスティバル2017
苺のミルフィユ 各540円(税込)

ヨコハマ ストロベリーフェスティバル2017
スペシャルないちごスイーツ

また、千葉県の新品種「チーバベリー」をはじめ、「とちおとめ」(栃木県産)や「ふくはる香」(福島県産)の無料サンプリングを実施(品種は日替わり)。横浜市のいちご農家によるいちごの直売や子どもも楽しめるいちごアトラクションなども予定されている。

ヨコハマ ストロベリーフェスティバル2017
大粒で果汁たっぷりの「チーバベリー」

イベント開催場所は神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫イベント広場。開催時間は11時~18時。入場料は無料(飲食代は別途)。