ブルボン「オリジナルアソート」
あなたの1位は?

この週末は「いよいよ氷河期か!?」ってくらい寒いですね。こたつから出られないのでお菓子の消費量も増える一方です。

筆者宅に割と常備されているのが、近所のミニストップで売っている「ブルボン オリジナルアソート」。ブルボンのロングセラー菓子が7種類詰め合わされたコンビニ限定のよくばりパックです。

ブルボン「オリジナルアソート」
小窓から見えるスター菓子たち

そのオールスターぶりにネット上で「アベンジャーズみたい」と話題になったこともあるこの商品。実は1つ気になっていることが…


ルーベラ少なくない?


そう、チョコリエールやルマンドは3袋も入っているのに、ルーベラは1袋しか入っていないのです。

個人的に“ものすごくコスパの良いヨックモック”として気に入っているのですが、もしかしたら世間的にはあまり人気がないのでしょうか…?気になったのでオリジナルアソートの人気ランキングを調査してみました。

ブルボン世代の4人がランキング

今回ランキングに参加してくれたのは、子どもの頃からブルボンに慣れ親しんできた昭和生まれの同僚4人。それぞれ、アソートに入っているチョコリエール、バームロール、ルマンド、ホワイトロリータ、エリーゼ(チョコ)、エリーゼ(ホワイト)、ルーベラの7種類を好きな順に並べてもらいました。

ブルボン「オリジナルアソート」
ぜひ一緒に考えてみてください

まずは家にたいていどれかがあったカギっ子の筆者。レモンみたいな香りがするバームロールがとにかく好きで、主として牛乳を飲んでいたのでよく合うルマンドやエリーゼも上位に入っています。

ブルボン「オリジナルアソート」
ブルボンではチョコより生地側を重視

続いて姉妹サイト「えん食べ」から、美食部サリーさんとちらしさんにも協力を依頼。2人とも“子どもの頃は好きだったけど…”と言い訳しつつエリーゼのランクが低め。えん食べで肥えた舌での評価です(2人が新商品を食べ倒していく「新商品クエスト」はコチラ)。

ブルボン「オリジナルアソート」
ちらしさんのランキング
「バームロールはやぼったく見えるけど、爽やかな香りで品良く食べられる」

ブルボン「オリジナルアソート」
サリーさんのランキング
「ルーベラは加えたままスーハ―してるとずっとおいしい」

最後はものの10秒ほどで即決してくれたYさん。チョコリエールが1位ですが、エリーゼへの思い入れも伝わってきますね。

ブルボン「オリジナルアソート」
「エリーゼ、知らぬ間にパッケージ変わってますね!」

さらに各結果の1~5位までに5~1ポイントを割り振って集計してみたところ、総合得点が最も高かったのは…

「チョコリエール」(13ポイント)でした!

ブルボン「オリジナルアソート」
真のヒーローはキミだ!

以下、僅差でバームロール(12ポイント)、ルーベラ(11ポイント)と続きました。同じくブルボンの銘菓「アルフォート」にも似たチョコリエールは納得の結果?見た目の派手さはないものの高い支持を得ているあたり、さしずめアイアンマンといったところですかね。

最近はプロもうなるおいしいお菓子が増えましたが、ブルボンの変わらない味や佇まいにはやっぱり癒されます。今回の結果であわよくばルーベラが増えることを願いつつ、かなり盛り上がったので皆で食べる際はぜひランキングを付けてみてください!