サンクトガーレン「インペリアルチョコレートスタウト」とチョコレート製グラスセット
注いで、飲んで、食べるバレンタイン

神奈川県の地ビールメーカー・サンクトガーレンから、チョコレート風味のビール「インペリアルチョコレートスタウト」とチョコレート製グラスのセットが2月1日より販売される。ビールとグラスを一緒に楽しめる毎年人気の商品。

インペリアルチョコレートスタウトは、高温焙煎した“チョコレート麦芽”でチョコレート風味を引き出したビール。フルボディの赤ワインに負けない濃厚な飲み応えで、2年間の熟成が可能だとか。

サンクトガーレン「インペリアルチョコレートスタウト」とチョコレート製グラスセット
アルコール9%
泡まで真っ黒の仕上がり

チョコレートグラスはパティシエ 柳正司氏によるオリジナル作品。ビールと相性の良いカカオを厳選し1個1個手作業で仕上げられている。ビールを注いだときに漂う香り、口に含んだ時に鼻に抜ける香り、飲み終わった後の余韻までとことんチョコレートが堪能できるそうだ。

サンクトガーレン「インペリアルチョコレートスタウト」とチョコレート製グラスセット
チョコレート風味のビールを注いで

サンクトガーレン「インペリアルチョコレートスタウト」とチョコレート製グラスセット
グラスをかじりながら楽しむ

発売日と取り扱い店舗は以下のとおり。直販価格は2,800円(送料・税込)、店頭での価格は2,376円(税込)。販売数は800セット。

2月1日から販売
サンクトガーレンネットショップ(12時~)
横浜そごう 8階「ヨコハマチョコレートパラダイス」

2月4日から販売
高島屋5店舗(日本橋店、新宿店、玉川店、横浜店、大阪店)