イケア「家具下取り・還元サービス」

全国のイケア店舗にて、「家具下取り・還元サービス」が1月19日より順次開始される。

不要になったイケアの家具を持ち込むと、その状態に応じた金額をリターンカード(イケアで利用できるプリペイドカード)で還元してもらえるサービス。引き取られた家具はメンテナンスされた後、イケアのアウトレットで販売される。2016年からパイロットストアとして同サービスを提供しているIKEA新三郷では、下取りされた家具のうち92%が再販されているそうだ(2016年2月1日~12月24日の期間)。

サービスの概要は以下の通り。

【開始日】
2017年1月19日
※IKEA立川はサービス開始準備中
※IKEA Touchpoint 熊本は対象外

【対象の家具】
・屋内で使用されたイケア製の家具。

【対象外の家具】
・他社製品
・ガラスが含まれる製品
・屋外で使用された家具
・ベビー用家具
・ベッド・マットレス
・3辺合計が4mを超える収納家具(大型の棚やキッチン収納、ワードローブなど)

【申し込みから還元までの流れ】
1.査定申請フォームの記入
イケアのWebサイトで査定申請フォームに記入し、対象家具の画像を添付。
2: 査定額の通知
査定が完了するとイケアから査定額や有効期限、注意事項などがメールにて知らされる。
3:家具の引き取りと還元
組み立てられたままの家具を店舗に持ち込むと、リターンカードで還元される。