使用済みボトルに取りつける「Cork speaker(コルクスピーカー)」
空きビンに取りつけるBluetoothスピーカー

「Cork speaker(コルクスピーカー)」は、使用済みのボトルに取りつけて使うBluetoothスピーカー。口元にちょこんとのせると、ボトルがスピーカーキャビネット代わりとなって音が増幅されます。

使用済みボトルに取りつける「Cork speaker(コルクスピーカー)」
飲み終わったボトルを再利用

なかなか渋い音が出ます

本体には様々なボトルの大きさに合わせて2種類のシリコンクレードル(接続パーツ)が付属。ガラス、ペットボトル、アルミなどの材質や形、サイズによって音の深みやボリュームの変化が楽しめます。

使用済みボトルに取りつける「Cork speaker(コルクスピーカー)」
2種類のクレードルで口径最大37mmまで対応
水洗いOK

使用済みボトルに取りつける「Cork speaker(コルクスピーカー)」
飲めば飲むほど楽しめる?

使用済みボトルに取りつける「Cork speaker(コルクスピーカー)」
カラーはスタイリッシュな4色

サイズは64×54×54mm、重さ76g。現在クラウドファンディングサイト「Makuake」で支援を募集しており、定価6,480円のところ早期割引価格で入手できるプランも用意されています。プロジェクトを達成した場合の発送は4月予定。今年のホームパーティーやキャンプを盛り上げてくれそうです!

使用済みボトルに取りつける「Cork speaker(コルクスピーカー)」
さりげなくパーティーを盛り上げて♪

※画像の出典はすべて「Makuake