光浦醸造工業フロートレモンティー
幸せな気持ちになれるハートの紅茶

山口県の光浦醸造工業が販売する「フロートレモンティー」は、国産紅茶に乾燥輪切りレモンを浮かべて楽しむレモンティー。それだけでも十分珍しいですが、同シリーズには冬~春シーズン限定で販売される「レモンハート」という商品があるそう。

光浦醸造工業フロートレモンティー
通常の「フロートレモンティー」(光浦醸造工業公式サイトより)

レモンハートは現在公式オンラインショップで不定期販売されており、毎回すぐに完売してしまうほど人気の商品。ところが先日たまたまお店で見かけたので購入してみました。

ラインナップは月ヶ瀬、出雲、五ヶ瀬の3種類。それぞれ茶葉の産地を示し、レモンはすべて広島県瀬戸田産のレモンが使用されています。今回は島根県のお茶農家「西製茶所」のブレンドティー・出雲をチョイス。1箱3袋入りで価格は800円(税別)。

光浦醸造工業フロートレモンティー
これがウワサの…

袋の中から出てきたのは、ティーバッグとハート形のドライレモン!紅茶を抽出した後にそっと浮かべれば完成です。時間を置くほどレモンの酸味が広がり、生のレモンと変わらないほどの爽やかなレモンティーが楽しめます。

光浦醸造工業フロートレモンティー
かわいい!

光浦醸造工業フロートレモンティー
紅茶はダージリンに似た香り

光浦醸造工業フロートレモンティー
レモンは皮まで食べられます

とても素敵な商品ですが、きっちりハート形をしたレモンの栽培が難しいため大量生産できないのだとか。見た目も味も特別なレモンティーは、ぜひとも紅茶好きな方へプレゼントしたくなる一品です。