フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS

フェリシモのWebサイトで、「フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS」の予約受け付けがスタート。申し込むと毎月1セット20色が25回にわたって届けられる。

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
世界に存在するすべての“しあわせ”を色鉛筆に

「500色の色えんぴつ」は、1992年のシリーズ開始から世界で10万セットを販売する商品。第4作となる今回は、東京・葛飾の職人による絶妙な丸みを持った四角い軸が採用されているそう。

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
転がらず手に取りやすい角柱は、並べた時も美しい

色鉛筆の芯は、山梨県甲府市にある“日本唯一”とも言われる色芯工場で製造。なめらかな書き心地と発色の良さ、色の繊細な違いも楽しめるとか。

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
3.5mmの太芯は描き心地もなめらか

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
名前もステキ

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
繊細なグラデーション

色鉛筆は「SPRING」「FUN」「HOME」「PARTY」など20色のパレットが毎月1セット届き、25か月で500色揃うシステム。蛍光色やメタリック、パステル、暗褐色も含む500色を約2年かけて集める壮大な体験は一生の宝物になりそうだ。

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
セット内容は色鉛筆、ペンケース、ペーパークラフトカード

価格は月1セット2,808円(税込)。複数の申し込みで割引きとなる特別価格キャンペーンも実施されている。なお500色を美しくディスプレイできるラックの販売も予定しているそう。

フェリシモ 500色の色えんぴつ TOKYO SEEDS
もはや商品そのものがアート!